ワニ革「クロコ」

 ワニの皮を原料とする黒子には、革の目が細いポロサスや、革の目が大きいニロティカスなど、様々な種類の革素材が存在します。また、加工方法にも様々な種類があります。フェルトと機械で革表面を研磨してマットな表面にしたもの。めのうで磨き上げリセ仕上げでスヤを引き出させたもの。ひとえにクロコといっても様々な種類のクロコ存在します。

 このクロコレザーは最高級ブランドエルメスが展開している素材の中でも、最高級と呼ぶに相応しい革素材です。 クロコレザーにはエルメスの商品に必ず記載されている印字で判別が可能です。 クロコレザーの他にもエルメスではアルゲリータも展開しており、 これも刻印で確認することができます。そもそも、アルゲリータにはクロコに存在する斑点がなく表面で見分けることも可能ですが…。

 さて、 独特な革の目で見る者の心を惹きつけるクロコの製品ですが、 それだけでなく発色性に優れ鮮やかなビビットカラーを出しやすく、絶妙なニュアンスカラーも出しやすいという特徴も持っています。そのため極めて目立つ革製品として使用できます。